« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の19件の記事

2009年5月31日 (日)

amazonで買えるペットシート

アマゾンで購入できる使い捨てのペットシートについて、
●価格        :
●サイズ       :
●枚数        :
●一枚あたり単価 :
のそれぞれをまとめてみました。選ぶ際の参考にしてくださいな。
※情報は2009年6/3現在のもので、内容もAmazonのページから読み取れるものをまとめました。

 

 デオシート レギュラー 88枚入
【Amazon】デオシート レギュラー 88枚入
●価格        :¥ 2,166 (09年6/3現在)
●サイズ       :45×34 cm
●枚数        :88枚入り
●一枚あたり単価 :約24.6円

 

 デオシート ワイド 42枚入
【Amazon】デオシート ワイド 42枚入
●価格        :¥ 2,090 (09年6/3現在)
●サイズ       :60×43 cm
●枚数        :42枚入り
●一枚あたり単価 :約49.7円

 

 デオシート 強力消臭パワー レギュラー 72枚入
【Amazon】デオシート 強力消臭パワー レギュラー 72枚入
●価格        :¥ 2,079 (09年6/3現在)
●サイズ       :45×34 cm
●枚数        :72枚入り
●一枚あたり単価 :約28.8円

 

 【1枚9.9円】 業務用 ペットシーツ レギュラーサイズ (45×33cm) 600枚入 (100枚×6)
【Amazon】【1枚9.9円】 業務用 ペットシーツ レギュラーサイズ (45×33cm) 600枚入 (100枚×6)
●価格        :¥ 5,980 (09年6/3現在)
●サイズ       :45×33 cm
●枚数        :600枚入り
●一枚あたり単価 :約9.9円

 

 ◇【1枚あたり7.4円】!「業務用ペットシーツ スリムタイプ レギュラーサイズ 800枚入り」
【Amazon】◇【1枚あたり7.4円】!「業務用ペットシーツ スリムタイプ レギュラーサイズ 800枚入り」
●価格        :¥ 5,980 (09年6/3現在)
●サイズ       :44×32 cm
●枚数        :800枚入り
●一枚あたり単価 :約7.4円

 

 【1枚49.8円】業務用 ペットシーツ スーパーワイドサイズ (90×60cm)新聞紙見開きサイズ 120枚入
【Amazon】【1枚49.8円】業務用 ペットシーツ スーパーワイドサイズ (90×60cm)新聞紙見開きサイズ 120枚入
●価格        :¥ 5,980 (09年6/3現在)
●サイズ       :90×60 cm
●枚数        :120枚入り
●一枚あたり単価 :約49.8円

 

 ◇【1枚あたり14.9円】業務用ペットシーツ スリムタイプ ワイドサイズ 400枚入り
【Amazon】◇【1枚あたり14.9円】業務用ペットシーツ スリムタイプ ワイドサイズ 400枚入り
●価格        :¥ 5,980 (09年6/3現在)
●サイズ       :60×43 cm
●枚数        :400枚入り
●一枚あたり単価 :約14.9円

 

 【1枚19.9円】 業務用 ペットシーツ ワイドサイズ (60×43cm) 300枚入 (50枚×6)
【Amazon】【1枚19.9円】 業務用 ペットシーツ ワイドサイズ (60×43cm) 300枚入 (50枚×6)
●価格        :¥ 5,980 (09年6/3現在)
●サイズ       :60×43 cm
●枚数        :300枚入り
●一枚あたり単価 :約19.9円

| | コメント (0)

2009年5月29日 (金)

小学生の男の子女の子向け 夏休みの工作に手作り飛び出す絵本を作ってみよう!型紙ダウンロードで簡単 作り方としかけ絵本の仕組みがわかります

↑型紙がダウンロードできる、きほんの飛び出す仕組みの作り方

夏休みの工作に、飛び出す絵本を作りませんか。
いや難しいんですよ!思ってるよりも!一から作ると!

でもね、基本の動きがまずあれば、そこにつぎ足すだけでオリジナルのしかけ絵本になっちゃいますよ。この方法なら型紙を使っていても、他の作品と絶対かぶりません。

続きを読む "小学生の男の子女の子向け 夏休みの工作に手作り飛び出す絵本を作ってみよう!型紙ダウンロードで簡単 作り方としかけ絵本の仕組みがわかります"

| | コメント (0)

2009年5月28日 (木)

実用漢字

うーむ。
これはもう新しいムーヴメントかもしれません。

Kanji Shelf (design milkさん)
これをデザインとして用いるためには
・目的
・形態
・漢字の意味
がそれぞれ一致しないとダメなわけですから。もう見る以外のセレクトってなさそうです。でもそこにたどり着くのはものすごく遠い道のりなのです。

“Reach for the Moon” by Mike Mak (CubeMeさん)
こちらもそう。2本増やしても読めるってすごい。きっと10本増やしても読めるのです。100本でも。
そう考えると、いつかきっと月にたどり着くのです。

| | コメント (0)

2009年5月27日 (水)

紙を折って組み立てる

たとえばペーパークラフト。設計から展開図までを専用ソフトで行って家庭用?の自動カッターで裁断、はたまた折り罫線までつけちゃう…までは実践されている方もたくさんいるのです。

が!組立てだけは!組立てだけはどうしても自分の手で行う必要があるのです。といってもそれがペーパークラフトの醍醐味なので、それでいいんですけれども。

立体折り紙 設計ツール ([WBS]トレンドたまごさん)
軸を中心とした回転体のオリガミなら、自動的に展開図を起こしてくれるシステム。
こういうものを開発されているところがあるんですね。パッケージや照明セードにとのことですが、新しい折りが発見されればミウラ折のように産業や宇宙工学なんかでも十分に活躍しそうなのです。紙って美しいなと改めて思ったり。

で、リンク先の動画。「設計は一瞬、組立ては1時間半」だそうですよ。こうなると「組立てること」もいつかきっと自動化されそうなのです。

と思っていたら、こんな機械を開発されている会社があるのです。
傘紙折り機2号 (木村木型さん)

先日のA-PACK展にも出展されていましたね。
「折りを自動化すること」のさきがけです。美しいものを作る機械は、機械もまた美しいのですね。

| | コメント (0)

2009年5月26日 (火)

トイレットペーパーは1回に何センチ?

過去にもいくつか紹介しましたが、最近はトイレットペーパーやティッシュディスペンサーと「エコ」を絡めた広告や製品がいくつか登場しています。

What is happening is the DDB washroom?  (Mastercomさん)
こちらはディスペンサーで…

Greenpeace: Toiler Paper (LikeCOOLさん)
…こちらはトイレットペーパー。ミシン目の位置がポイントです。

ところでトイレットペーパーって劇的に節約することってできるものなの?そもそも一回でどれくらいの長さを使ってるの?
っていうことで検索してみました。

Q2.1回の大便の時につかうペーパー使用量は何センチくらい? (トイレットペーパーのポータルサイトさん)

ちゃんとアンケートをとっているところがあるのです。結果はリンク先を見てくださいな。いや少なくないですか。平均とはいえ。
ただダブルかシングルか、ウォシュレットとも関係がありそうですから奥の深い疑問ですよねこれ。

ところでそのリンク先、こんなサイトさんがあることを初めて知りました。おもわずくまなく目を通してしまいました。素晴らしい内容なのです。
以前に記事にしたジャンボロールを扱っているクリーンネットサービス株式会社さんが運営されているそうですよ。

 

最後はYoutubeで発見したペーパーホルダー。これはもはや発明です。ローラーをつけるだけで「送り出し」と「片手切り」が実現できてしまいます。世界標準になっても良さそうなくらいのアイデア。

→株式会社ささき「コロベークン

| | コメント (0)

2009年5月25日 (月)

お札の使い方

Money to Burn Fire Starters  (productdose.comさん)
惜しげもなくっていう。実際良く燃えそうなのです。

$100 Bills Belt Buckle (Interior design roomさん)
日本札だとあんまりイメージがありませんが、丸めたり束ねたりっていうイメージが強いのです。ゴムがポイント。

Dollar Teddy Bear (LikeCOOLさん)
過去ありとあらゆるもので製作されてきたテディ。もうちょっとこう顔の表情あたり模様が活かせる感じもしないではありませんが、テディ・ベアって意外と顔の表情をつけないんですよね。

 

| | コメント (0)

2009年5月22日 (金)

巻いてみせる広告

Stop the war (Mast ercomさん)
貼る行為そのものが広告になっています。つなぎ目のデザインであるかもしれません。見る方向が限定されますが、一周まわって見る広告と考えることもできます。

Rowenta: Billboard (Interior design roomさん)
こちらはもっとストレート(カール?)に巻いてみせる広告。紙を髪にしなかったあたりも潔いですが、紙の繊維方向や美しく巻かないとダメなことなど、案外気を使う方法だと思うのです。

A beaver can cut down 200 trees a year (I Believe in Advertisingさん)
これすごい。
もうそうにしか見えません。足すことで透明にするアイデアもすごいのですが、いやちょっと待て、これも一方向からしかそう見えないのですね。

 


 

| | コメント (0)

2009年5月21日 (木)

A-PACK 2009 OSAKAに行ってきました

A-PACK 2009 OSAKA 展が2009年5月20日(水)~23日(土)まで、インテックス大阪にて開催されています。
包装・パッケージ・ダンボール紙器・加工などの最新技術が展示されていますよ。

というわけで行ってきました!

インテックス大阪は南港にある大阪最大の屋内展示場です。大阪府庁が移転するかどうかでずいぶんニュースになったWTC(ワールドトレードセンター)のすぐ横にありますよ。

南港には久しぶりに行ったのですが。
平日だったこともありますが、駅や施設にメンテナンスが行き届いていない感じがするのはすこし寂しいのです。府庁が移転しなくても、街が活気付く良いアイデアが出てくるといいですね。

さてA-PACK展。このイベントには初めて参加しましたが、なにしろこの不景気と大阪のインフルエンザ上陸のまっただなか。おそらくは出展社も来場者も減ったのではないでしょうか。みなさんマスク姿です。

それでも会場ではたくさんの新しい技術や製品を知ることができました!

一般参加の白いネームプレートをぶら下げて、名刺も持たずにTシャツ姿でうろついている来場者なんて他にいませんでしたが、おかげで気楽にまわることができました。会場はちょっと暑いくらいでしたけど。

にもかかわらず丁寧に製品の説明をしていただいた担当者の方々には大感謝です。貴重なサンプルもいくつかいただきました。

もうものすごくニッチな部分に、革命的なアイデアを投入されているメーカーさんの力ってすごい。
それがまったく違うジャンルと結びついて新しい製品になっていくなら、それってデザインだと思うのです。そういうデザイナーでありたいなあと強く思った一日でした。

今週土曜日まで開催されています。ぜひ行ってみてくださいな。

| | コメント (0)

2009年5月20日 (水)

消すことの先にあるもの

消しゴムを使うことってだんだん減ってきたなあ、とは思うんですけれども。いまも紙のいちばん近くにあるモノなのです。

スーパーゴールド SEED (SEEDさん)
SEEDさんの高級消しゴム。天然ゴムを使用しているそうですよ。パッケージがもうなんとも物欲をそそります。

 スーパーゴールド
【Amazon】スーパーゴールド
Amazonさんでも手に入るのです。超高級でも525円(5/20現在)。文具って身近にあるちょっとした贅沢です。

Pull Up a Pencil and Have a Seat (Yanko Designさん)
ちゃんと引き抜いて使用できるんだそうですよ。いわば超巨大エンピツ立てでもあるのです。使えば使うほど、クッションの高さは不揃いになっていきます。

USBメモリ⇔消しゴム (革新的発明と製品情報さん)
保存もできるけど消去もできます。いや普通か。

Global Warming Reminder (Yanko Designさん)
減っていく氷山。っていうメッセージだけじゃなく、ヨゴレを吸収して減っていくのです。

 

| | コメント (0)

2009年5月19日 (火)

服を宅配する

White T Shirt washing mailbox test  (Mastercomさん)
包装紙はすっかりドロドロになったTシャツ。中を開けると…
元はキレイだったんだ、っていう時間の変化がデザインされています。

ところで、宅配で送られてきたダンボール箱の底のヨゴレって気になりませんか?あれが解決できる発明があれば素晴らしいと思うのですが。そしたらもっと箱の再利用も進むかも知れません。

と思っていたら。こんな記事を発見しました。
Hangerpak (DesignWorksさん)
届いたパッケージ。組み立てなおすとハンガーに変身します。
類似のアイデアは過去何度か耳にしたことがありますが、実際にカタチになってるのを見るのは初めて。
「底のヨゴレ問題」は気になりますが、もっと普及していいアイデアですよねコレ。

ただこのハンガー、組み立てる時に接着しないといけないのが惜しい!と思ったりするのです。

 

| | コメント (0)

2009年5月18日 (月)

写真が加える意味

Edd Hopkinson (design milkさん)
肥満啓蒙ポストカード。写真がなければ何に使うものだかさっぱり。写真があるから、穴に紐を通すことまで理解できてしまうのです。

gaetano pesce: meritalia at milan design week 09 (designboomさん)
ものすごく家具が大きく見えてしまうのです。それぞれの部位にちゃんと意味があるのも納得。ガエターノ・ペッシェさんは大阪ではオーガニックビルでお馴染みですね。

Buzz in The Elevator  (thecoolhunter.netさん)
スカイダイビング学校の広告だそうですよ。モノを貼ることで、モノが透明に見えてしまうことが驚きなのです。

 

| | コメント (0)

2009年5月15日 (金)

ふきだしのかたち

 マクソン 吹出しネームテンプレート
【Amazon】マクソン 吹出しネームテンプレート
かなり欲しいテンプレート。テンプレートさえあればそれが描けるっていう安心感。いや仕事上使うことはないんですけれども。

今日のネタは"吹き出し"。

Chat Plates  (productdose.comさん)
きっと食卓でいろんなことを代弁してくれるのです。

Speak-er (Yanko Designさん)
形態と機能が一致してますよ。傾きそのものがデザイン。

Thinking Crotch (pan-danさん)
ふきだしって人格を与える表現にも使えるのです。

Colgate Max Fresh: Talk with confidence (I Believe in Advertisingさん)
もうどっちかっていうと小説。

 

| | コメント (0)

2009年5月14日 (木)

ダンボールでできたあんなものこんなもの その3

もうとにかくいろんな人がダンボールでいろんなものをつくっちゃっているのです。

Groovy Pet delivery service (I Believe in Advertisingさん)
かわいいんですけれども!中身が入ってたらコワいのです。道端に落ちてる靴とか思い出しました。

cardboard sled races (designboomさん)
ダンボールソリレース。楽しそう。こういうのって異常に盛り上がると思うんです。プチ鳥人間コンテスト。

David Stark’s Incredible Recycled Cardboard Creations (Inhabitatさん)
ダンボールサボテン。質感がものすごくそれっぽい。

Potty Pooper On The Go (Yanko Designさん)
ダンボール製のポータブルトイレは数ありますが、中敷きをまったく用いずに本体そのものを折りたたんで廃棄するタイプは珍しいのです。

<参考>
ダンボールでできたあんなものこんなもの
ダンボールでできたあんなものこんなもの その2
ダンボールで作っちゃったこんなもの

| | コメント (0)

2009年5月13日 (水)

メモを留めるマグネット

Leave magnets by Richard Hutten (dezeenさん)
無機質な冷蔵庫が森になります。何気に使い勝手も良さそうなのです。抜差しとか、ピンポイントで挿せたりとか。

ガムマグネット (買物は怪物さん)
形態と機能が一致してますよ!歯型がデザインになるものすごく数少ない例だと思うのです。

マグネットクロスバー (ライオン事務器さん)
書類を4枚同時に留められます。ちょっと意外ですが、4本の足にはマグネットはついてません。リンク先の解説を読むと、そのことが逆に精密にデザインされた形状だとわかるのです。

chocolate magnet (革新的発明と製品情報さん)
これは楽しい!でも割ったらきっと元には戻せないのです。では"いつ割る"ことを想定しているのかちょいと気になるのです。

Amazonさんでもこんな商品売ってますよ。
 チョコレートマグネット Chocolate Magnet 3種セットA ピンク MGC005353
【Amazon】チョコレートマグネット Chocolate Magnet 3種セットA ピンク MGC005353

| | コメント (0)

2009年5月12日 (火)

写真を使ったアニメーション

ネットで大人気のこのアニメーション。最近はテレビでも紹介されてるようですよ。

ああ部屋の中なのに。もはや宇宙。平面である写真がちゃんと空間にリンクするのです。

こんなの見つけました。
Видео из фото (ZizA.rUさん)
おなじく写真を使ったパラパラ漫画。これいい!
まるでその瞬間を閉じ込めたような感じ。
たとえば結婚式でビデオ映像を撮影してあげることより、これを作ってプレゼントするほうがずっと喜ばれるような気がします。といっても元はビデオ映像からのプリントかもしれませんが。

 

| | コメント (0)

2009年5月11日 (月)

スタンプが伝えるもの

スタンプって何度も書く手間から開放されるために製作されたのですきっと。
…でもその前に、メッセージツールとしてのスタンプ。

Honesty Stamps (DOMINIC WILCOXさん)
つぶやきにも似た。

The Value Of A Promise (Yanko Designさん)
お父さんとの口約束証明印。親子の「言った言わない」は、きっと親になるとすっかり忘れてしまうのです。

All-In-One Card Stamp (Please Enjoyさん)
チェックされていないほうの項目がメッセージを伝えてしまうのです。

 

| | コメント (0)

2009年5月 8日 (金)

スーパーの袋を見せない方法

昨日にひきつづきごみ箱です。

最近はスーパーの袋ももらいにくくなってきてますけれども。
アレをごみ箱(の袋として)に使ってる人って多いと思うのです。ごみ箱にすっぽり被せちゃう。

でもあの袋にゴミが入ってる姿って、あんまり美しくはないんですよね。

О том как важно видеть, а не смотреть вокруг  (sasapongroove!!さん)
これなら大丈夫!逆に見せたいくらい!

では今日の記事。「中の袋が見えないごみ箱」です。
 ideaco TUBELOR (チューブラー) ゴミ箱 ホワイト
【Amazon】ideaco TUBELOR (チューブラー) ゴミ箱 ホワイト
幅200×奥行200×高さ300mm
ideaco & associatesさんのチューブラー。二重の筒になっていて、内側にポリ袋をかぶせます。外から見るとスッキリ。

 ideaco TUBELOR HOMME ゴミ箱 sand white
【Amazon】ideaco TUBELOR HOMME ゴミ箱 sand white
サイズ: 幅26×奥行26×高さ31.5cm
そのチューブラーが、色と素材を一新してひとまわり大きくなりました。
容量が増えたのもうれしいのです。

 ideaco TUBELOR BRICK ゴミ箱 WHITE
【Amazon】ideaco TUBELOR BRICK ゴミ箱 WHITE
サイズ: 高さ30cm×幅31.5cm×奥行14.5cm
最後は四角形になったチューブラー。部屋の隅や机の下にもきっとピッタリはまるのです。左右でポリ袋をつけ分けられる工夫もされています。コンビニ弁当で大きさが決まっているあたり、ごみ箱デザインの教科書のようです。

 

| | コメント (0)

2009年5月 7日 (木)

かみのごみばこ

GW明け、今日と明日はごみ箱です。

Chuck Waste Paper Basket Made of Waste Paper! (Inhabitatさん)
ありそうなのに意外と無いのです。かみのごみばこ。(おそらく)スタッキングもできますよ。汚れたら取り替えればいいんです。使用期間の永いプラスチックと、短いけれどリサイクル可能な紙。案外いい勝負かもしれないし。

Recycled Trash bin (I New Idea Homepageさん)
そのアイデアをさらに一歩すすめるとこうなります。上からどんどん使い捨てるごみ箱。おべんとうの間仕切りみたい。広がり防止のバンドが実は「スタンドの本体」っぽくて楽しいのです。

o-re-gami basket by Matali Crasset (MoCo Locoさん)
最後はマタリ・クラセさんのオリガミバスケット。リンク先、上から2枚目の写真です。
ごみ箱として使うのはもったいないクオリティ。「紙のように」見えるから不思議なのです。

 

| | コメント (0)

2009年5月 1日 (金)

ペンを手帳にはさんでみる

手帳とペンを同時に持ち歩くためのプロダクト。目的は同じでも、その手段は様々あって楽しいのです。

ステンレスペンホルダー  (無印良品さん)
こちらは無印さんで扱っているクリップ形式のタイプです。その他2本用もありますよ。まとめるとこう。
●普通の手帳+クリップ+普通のボールペン

バインダーボール (つれづれ日記さん)
こちらはサンスター文具さんの新発売。ボールペンそのものがバインダークリップになっています。ポイントは部品がひとつ減ることですね。
●普通の手帳+特殊ボールペン

表紙=ホルダー (革新的発明と製品情報さん)
最後は表紙そのものがペンホルダーになってるタイプ。同一部品成型、ってところがポイントなのです。
●特殊手帳+普通のボールペン

 

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »