« 消すことの先にあるもの | トップページ | 巻いてみせる広告 »

2009年5月21日 (木)

A-PACK 2009 OSAKAに行ってきました

A-PACK 2009 OSAKA 展が2009年5月20日(水)~23日(土)まで、インテックス大阪にて開催されています。
包装・パッケージ・ダンボール紙器・加工などの最新技術が展示されていますよ。

というわけで行ってきました!

インテックス大阪は南港にある大阪最大の屋内展示場です。大阪府庁が移転するかどうかでずいぶんニュースになったWTC(ワールドトレードセンター)のすぐ横にありますよ。

南港には久しぶりに行ったのですが。
平日だったこともありますが、駅や施設にメンテナンスが行き届いていない感じがするのはすこし寂しいのです。府庁が移転しなくても、街が活気付く良いアイデアが出てくるといいですね。

さてA-PACK展。このイベントには初めて参加しましたが、なにしろこの不景気と大阪のインフルエンザ上陸のまっただなか。おそらくは出展社も来場者も減ったのではないでしょうか。みなさんマスク姿です。

それでも会場ではたくさんの新しい技術や製品を知ることができました!

一般参加の白いネームプレートをぶら下げて、名刺も持たずにTシャツ姿でうろついている来場者なんて他にいませんでしたが、おかげで気楽にまわることができました。会場はちょっと暑いくらいでしたけど。

にもかかわらず丁寧に製品の説明をしていただいた担当者の方々には大感謝です。貴重なサンプルもいくつかいただきました。

もうものすごくニッチな部分に、革命的なアイデアを投入されているメーカーさんの力ってすごい。
それがまったく違うジャンルと結びついて新しい製品になっていくなら、それってデザインだと思うのです。そういうデザイナーでありたいなあと強く思った一日でした。

今週土曜日まで開催されています。ぜひ行ってみてくださいな。

|

« 消すことの先にあるもの | トップページ | 巻いてみせる広告 »

紙の人たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 消すことの先にあるもの | トップページ | 巻いてみせる広告 »