« チョコレート その3 | トップページ | スペース・インベーダーに侵略される日 »

2009年3月19日 (木)

血液って実は強力なグラフィックツールなのでは

ないでしょうか、っていうネタです。
いや単なる赤であっても、雫だったり飛沫だったりするとやっぱり血液を連想しますよね。その途端、赤の意味がすっかり変わってしまうのです。

A story about blood, pain and money (Mastercomさん)
もう見てるだけで痛くなる手のひら。強力です。

EVIDENCE (Weekly Teinou 蜂 Womanさん)
包丁って付加価値をつけるのは難しいプロダクトですけれども。こんな手があったとは。

Awesome Liquid Table  (QBNさん)
すっかり有名なこのテーブル。ようやく記事にできました。

Bloodstained Bath Mat And Shower Curtain (LikeCOOLさん)
いろいろ連想するカーテンとバスマット。作ろうと思えば作れるのにそこには高い壁があるのです。

BloodyFingerMail.com
最後は血でメッセージを。メールで送れるみたいですよ。

|

« チョコレート その3 | トップページ | スペース・インベーダーに侵略される日 »

紙に描く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チョコレート その3 | トップページ | スペース・インベーダーに侵略される日 »