« 巻いて使う | トップページ | 紙でできた照明器具 »

2008年9月19日 (金)

Saturday Night Shaun (Shaun the Sheep)

たまたま見つけて、買っちゃいました。
Shaun the Sheepのポップアップブック。日本だと「ひつじのショーン」っていう名前で、NHKの放送があるのですね。見たこと無いですけれども。

しかもその第10話に、「サタデー・ナイト・ショーン」 Saturday Night Shaunっていうタイトルがありますから、もしかするとそのエピソードの飛び出す絵本化なのかもしれません(まったくの未確認)。

 Saturday Night Shaun (Shaun the Sheep)
【Amazon】Saturday Night Shaun (Shaun the Sheep)

あはは。開いてみて、笑っちゃいました。飛び出さない飛び出さない。せいぜい2センチくらいだと思います、飛び出しても。そのかわり引っ張るタブがたくさんあって楽しめます。サブダさんのポップアップに慣れたいまとなっては、逆に新鮮なのです。

ただですね、ちょっと感じたことがあるのです。サブダさんの本は、お子さん向けに何冊もプレゼントしたことがあるのですが、きっと「壊れるから触っちゃダメ!」とか家で言われてるんじゃないでしょうか。

その点この本は、たとえ壊しても自分で直せそうな勢いですよ。タブはちょっと難しいですが。きっと愛読してもらえるのです。英語だけど。

そう考えると、「ちょっと飛び出す絵本」っていう新しいカテゴリなんじゃないでしょうかこれ。ちゃんとストーリーもあって、ひつじのショーンファンの小さいお子さんにはオススメだったりするのです。

 

|

« 巻いて使う | トップページ | 紙でできた照明器具 »

紙をあつかう本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 巻いて使う | トップページ | 紙でできた照明器具 »