« 紙のアクセサリー その6 | トップページ | 紙のアクセサリー その7 »

2008年8月13日 (水)

パルプモールドっていう製法

パルプモールドって呼ばれる製法でつくられた紙製品があるのです。よく見るのは卵のパッケージですね。たとえばこんなの (Oh Joy!さん)。
そのほかにも最近では、ダンボールの代わりに電化製品のパッケージ緩衝材として入ってるのを見ることも多くなりました。
パルプを液状にして金型で成型してできています。厚みや強度や精度によって、いくつか製法にも種類があるそうですよ。
独特の風合いがあって、きっとこれから応用範囲もどんどん広がっていくのだと思うのです。

というわけで強度によっては、こんな製品もできてしまうのです。
VOICE/KOICE (IDEEさん)
なんだか繭のようにも見えて、素材のためにあるデザインですね。

でもって最後はこんな卵のパッケージ見つけました。VWの広告ですけど。
Volkswagen Trucks (I Believe in Advertisingさん)

 

|

« 紙のアクセサリー その6 | トップページ | 紙のアクセサリー その7 »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紙のアクセサリー その6 | トップページ | 紙のアクセサリー その7 »