« ごみ箱のデザイン その3 | トップページ | 紙のアクセサリー その5 »

2008年8月 8日 (金)

シュレッダーを買ってみた

【Amazon】OHM シュレッダー クロスカット 静音 スリム SHR-505SL-GY

初めて自分用にシュレッダーを買いました。検索するとAmazonで一番上に表示されるこの機種。5,000円台で購入できるA4サイズ投入の機種としては、評判もとっても高いようです。以下スペック。

■本体サイズ:約幅105×高さ345×奥行445(mm)
■質量:約3.8Kg
■裁断サイズ:4×35mm
■最大裁断枚数:A4コピー用紙 5枚
■定格時間:連続約5分
■約 65db/mの静音設計(メーカー比)

なんだそうですよ。たしかにとっても薄いのです。もう冷蔵庫の間とかいろんなところに納まります。それでも結構大きいですよ。昔のデスクトップ縦置きパソコンくらいのイメージです。卓上で使うには大きいかもしれません。裁断サイズもちょっと大きめかな。A4サイズを5枚を同時裁断できるのですが、ホントにいれるとちょっと苦しそうです。でも一生懸命食べてくれますよ。気持ちいい食欲。もう名前をつけてしまいたい勢いです。

でですね、ふだん仕事以外でシュレッダーの餌になる紙がいかにたくさんあるか改めて知りました。個人情報の書いた紙が毎日毎日送られてきますよね。というわけでエサには困らない雰囲気です。きっともう一家に一台必要な電化製品だと思うのですシュレッダー。今日もエサが届いた!と思えば、ダイレクトメールにもそんなに腹も立ちません。かな。

 

|

« ごみ箱のデザイン その3 | トップページ | 紙のアクセサリー その5 »

紙を加工する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ごみ箱のデザイン その3 | トップページ | 紙のアクセサリー その5 »