« まっすぐな定規を曲げてみる | トップページ | ロバート・サブダさんのポップアップ ピーターパン »

2008年7月24日 (木)

ダンボールでできたあんなものこんなもの

最近見つけたダンボールでできたものをいくつか。

Wiggle Stool
フランク O.ゲーリーが1972年にデザインしたダンボール名作椅子、Wiggle Side Chair (ともにExcite エキサイトさん)。そのシリーズの新作が出ましたよ。側面に白いラッカー塗装が施されてるとのこと。ダンボールで積層された椅子の中で、もっとも美しい椅子だと思うのです。

Drink Sustainable cardbord (The Design blogさん)
パーティのあと、掃除するのもリサイクルするのもラクなのです。ちょっといいことしてる気分に。どれだけ盛り上がったかもひと目でわかります。ゴミをゴミとして見せないデザイン。飲む前にもこの状態で配ればいいのに。

The Cardboard Bike  (Inhabitatさん)
紙で作れるものと作れないもの。
作れるところだけ作って、作れないところはそのまま使っちゃえばいいのです。サドルが妙に美しいと思うのですけれども。

cardboard scrap lights (designboomさん)
円形に切断したダンボールを積層した照明。フルート部分を積極的に利用できる方法なので、日本でもいくつか実例があります。照明器具そのものよりも壁に映る光のデザインなのかもしれません。

 

|

« まっすぐな定規を曲げてみる | トップページ | ロバート・サブダさんのポップアップ ピーターパン »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まっすぐな定規を曲げてみる | トップページ | ロバート・サブダさんのポップアップ ピーターパン »