« 難しいジグソーパズル2題 | トップページ | 折り紙のような »

2008年6月 3日 (火)

Plaisir d'Offrirと名づけられたボックスのシリーズ

5.5 Designersさんの、Plaisir d'Offrirと名づけられたボックスのシリーズ。

vase
money box
mirror
ashtray

箱ってモノを入れることにももちろん価値があるのですけれども。
モノを入れる機会を提供することにも箱の価値があって、そのために箱を手渡すことは贈り物になりうるのだと教えてくれます。
開けても何も入っていない箱。

 

|

« 難しいジグソーパズル2題 | トップページ | 折り紙のような »

紙の人たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 難しいジグソーパズル2題 | トップページ | 折り紙のような »