« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の21件の記事

2008年4月30日 (水)

紙でできたグッドデザイン賞

紙やダンボール製品でグッドデザイン賞を受賞した作品たち。知る限りで紹介していきますね。

スプレーブース TY-LAZ1 
コクヨ株式会社
1995年度 グッドデザイン賞 受賞
2006年度 ロングライフデザイン賞

箱モノっていうのは、スプレーのりを普段使わなくても欲しくなる魔力があるのです。

RESCUE BOARD
安達紙器工業株式会社
 1999年度  グッドデザイン金賞  受賞

耐荷重は500kgもあるそうですよ。折り畳めて、軽量。デザインも美しいのです。

過去のこの記事 ペーパーナイフで紹介しているpaper made paper knifeもグッドデザイン賞受賞作品ですね。

 

| | コメント (2)

2008年4月28日 (月)

付箋 その2

というわけで付箋についてのその2です。いやもう付箋ネタってたくさんありすぎて、今後もこのシリーズは続くと思うのです。

Pixelnotes (Duncan Wilsonさん)
メモしてはがす行為そのものがデザインになっています。ある意味自分の行動範囲の痕跡でもありますね。

Note Table (idealistさん)
おもしろいと思うのは、使って高さが減ったとき。2007年の竹尾ペーパーショウのディスプレイテーブルも紙を積んだものでした。はがしませんけど。<参考>→TAKEO PAPER SHOW 2007

Can Never Be Too Low Tech (Yanko Designさん)
これいいなあ。欲しいです。単にふたつのものを一つにしました、っていうカタチじゃないですよね。メモできる電話。

<参考>
付箋 その1


 

 

| | コメント (0)

2008年4月25日 (金)

Pen (ペン) 2008年 3/1号 特集 紙のぬくもり

Pen (ペン) 2008年 3/1号 [雑誌]
Pen (ペン) 2008年 3/1号 [雑誌]

特集は「紙」のぬくもり。です。

いや確かにこのブログで既に紹介したものもたくさんあるのですが、まだまだ知らないものもこれまたたくさん紹介されていました。美しい写真で掲載されているのもうれしいのです。\550円っていう価格もうれしかったり。

グラフィックやパッケージ、彫刻や家具建築まで。現在の紙の使い方が一望できる一冊だと思います。
あと後半に鉛筆特集もありますよ。

 

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

付箋 その1

ちょっと前に「空想無印」さんからの製品化、「貼ったまま読める透明付箋紙」発売のニュースもありましたけれども。
付箋紙って、ものすごくデザインに対する創作意欲のわくカテゴリなんですねきっと。「メモを貼る」っていう機能からスタートして、どんどん今後も新しいアイデアが生まれてくる気がします。

ドットライナーラベルメモ (コクヨさん)
そうそう!反るんですよ付箋って。全面にドット状ののりがついた付箋製品です。全面に、ってとこもポイントですよ。確かにはみ出して貼る需要ばかりじゃないですね。

Pock-it (Yanko Designさん)
もはや改良ではなくて発明だと思うのです。サイズがポイントになりそうですね。

フセン「SIGN」 (JDNさん)
メモする下地ではなくて、付箋そのものが感情を伝えるツールになっています。

 

| | コメント (0)

2008年4月23日 (水)

インベーダー・ゲーム のドット絵 その2

どうしてこのブログでインベーダー・ゲームを扱うことになったのかすっかり忘れてしまいましたけれども。過去記事も参考にしてくださいな。
<参考>→インベーダー・ゲーム のドット絵
こうやって守備範囲をちょっとずつ広げていくカミノデザイン。

Space Invader Coffee Table  (Geekologieさん)
タイルを貼ったコーヒーテーブル。でもインベーダーゲームがもともとコーヒーテーブルから始まったことを考えると、感慨深いのです。

Pac-Man Maze Hoodie (Funniest Gadgets . comさん)
こちらはパックマン。なんだかステッチ跡のようにも見えますね。

Video Games In The Real World (Geekologieさん)
こちらは実写画像とドット絵の合成。ドンキーコングが秀逸です。

 

 

| | コメント (0)

2008年4月22日 (火)

牛乳パックのかたちをした・・・

牛乳のパッケージも、もはや誰が見てもそれとわかるアイコンですね。

The Long Life Light by Anatomic Factory (MoCo Locoさん)
牛乳パックの照明。使い捨てるものと使い捨て無いものとの関係。なんだか冷蔵庫の中で光っている光景も楽しいです。

supermarcel - 250mL of cream (designboomさん)
いやきっとものすごい昔は革の入れ物だったのかもしれませんから、ある意味原点回帰。

<参考>Macbook Air …の封筒

| | コメント (0)

2008年4月21日 (月)

political ペーパークラフト

政治の話にはまったく縁遠いブログ、カミノデザイン。
今回はあえてそこんとこに挑戦する記事ですよ(笑)。

アメリカ大統領候補のあの方たちを、指人形にしてしまうペーパークラフトサイトです。
foldUScandidate

左中央は組み立ての動画になっていて、右側のタブからそれぞれの展開図pdfがダウンロードできるようになっています。

展開図もそれぞれ異なっていて、なんだかそれぞれの特徴をとらえているようで楽しいです。
 (この情報はPaper Forestさんで知りました)

 

| | コメント (0)

2008年4月18日 (金)

まことちゃんステープラー

新居のニュースで登場することたびたびの楳図かずおさん。その代表作、「まことちゃん」の文具グッズがAmazonで発見できますよ。

うーん。こうやって並べると、すごい絵面です。もう機能やなにかを超越した世界なのです。

漫画『まことちゃん/楳図かずお⟪ウンチ⟫』爆笑メジャー
漫画『まことちゃん/楳図かずお ウンチ 爆笑メジャー 【Amazon】

漫画『まことちゃん/楳図かずお⟪ハナミズ⟫』爆笑メジャー
漫画『まことちゃん/楳図かずお ハナミズ 爆笑メジャー 【Amazon】

漫画『まことちゃん/楳図かずお⟪ハナミズ⟫』爆笑ホッチキス(ステープラー)
漫画『まことちゃん/楳図かずお ハナミズ 爆笑ホッチキス(ステープラー)【Amazon】

| | コメント (0)

2008年4月17日 (木)

紙のアクセサリー その4

ふしぎと続くこのシリーズ。もはや紙とか紙じゃないとかっていう領域を超えました。そうやってちょっとずつ境界をひろげていくカミノデザイン。

CABLE TIES (CLASES DE JOYERIAさん)
日本だと結束バンドとか呼ばれてるものですね。でも美しいのです。ひとつのときと、たくさんのときとで見え方が異なる例。

Periodic Rings Are Elemental (Geekologieさん)
周期表リング。名前イコール素材、のアイデアは、他にも応用できそうですよ。

Family Tree Jewelry (pan-danさん)
系図アクセサリーってところでしょうか。考えてみればアクセサリーって受け継がれたりしますよね。高校野球の優勝旗。

<参考>
紙のアクセサリー その1
紙のアクセサリー その2
紙のアクセサリー その3

| | コメント (0)

2008年4月16日 (水)

銀河刑事ボルダンさん

触れないわけには行きません!カミノデザインとしては。

銀河刑事ボルダンさん。
いやもう映像の完成度もとっても高いのですが、ダンボールスーツがものすごく良く出来ているのです。こういうのを作ってるときってきっとメチャメチャ楽しいですよね。全身じゃなくて要所要所を覆っているのも大正解だと思うのです。

 

 

| | コメント (0)

2008年4月15日 (火)

染み込む染み込む…その2

染み込むっていうのも、なんだか紙を連想させるキーワードだと思うのです。というわけで前回に引き続き「染み込む」。

Stain absorption (Mastercomさん)
ちょっとわかりにくいというか実はわかってないのですが、キッチンペーパーの広告でしょうか。でも気になる広告なのです。動画で見たい。

self printed designs by oscar diaz  (designboomさん)
セルフプリントってことですがどうなってるんでしょう。ふしぎふしぎ。例えば貼ってから完成するポスターなんかにもできそうですが、もしかして印刷物に時間の概念を加える画期的な発明なのかもしれません。

 

| | コメント (0)

2008年4月14日 (月)

染み込む染み込む…その1

染み込むっていうのも、なんだか紙を連想させるキーワードだと思うのです。

コップの底で・・・  (omami.ruさん)
新しいランチョンマットを汚してしまうあの経験を、デザインにしてしまった例。人がものを使う際の痕跡がそのまま模様になっていきます。

Extra Large Coffee double print (Mastercomさん)
というわけで紙の四隅に注目です。デカすぎます。マックのコーヒー。

 

 

| | コメント (0)

2008年4月11日 (金)

三菱鉛筆 クルトガ

三菱鉛筆 クルトガ (三菱鉛筆株式会社さん)

これは!
芯が廻って一定の太さで線を引けるシャープペンシルです。

たとえば建築製図では、線の太さそのものに意味があるので常に同じ太さ線を引くことを要求されます。建築製図がすべて手描きだった時代には、「一定の速さで芯を回転させながら線を引く」技術を徹底的に叩き込まれました。
CADが全盛のこの時代であっても、やはり建築(に限らないと思うのですが)の初等教育ではその練習を学生にさせているはずなのです。

でもってこのクルトガ。どうやって回しているのかと思ったら、筆圧を感知してギアを回転させるそうですよ。製図のように一本が非常に長い線を引く場合にもうまく回転するのかわかりませんが、20年前にこの一本があったなら!あああったなら!と思わせる一本なのです。

| | コメント (0)

2008年4月10日 (木)

紙管(しかん)の茶室

建築家、坂茂さん設計の紙管(しかん)の茶室が売りに出たそうですよ。坂茂さんについては、過去記事も参考にしてくださいな。
建築家 坂茂(ばんしげる)

でもって、その茶室はこちら。
Paper Tea House by Shigeru Ban (Yanko Designさん)

紙管(しかんと読みます。まったく変換されませんけれども)というのは、ラップの芯なんかに使われてるアレですが、無印良品さんあたりでも角紙管のラックが売られてますよね。

ほかのサイトさんでも詳細を発見しました。というわけで和訳ページにリンクしておきます。「しげる禁止」はどうかと思いますけれども。

 

| | コメント (0)

2008年4月 9日 (水)

紙のうつわ

紙皿や紙コップなど、紙製のうつわって世の中にたくさんあるのですけれども。きっとまだまだ応用範囲がありそうなこのジャンル。

Cakes Ret’ To Eat (Yanko Designさん)
ケーキサーバーからケーキ皿になって、フォークまでついてます。ケーキが乗ったときのデザイン。

Attention fragile (Marie Claire Maisonさん)
過去記事にも書いてますが、陶器と紙って似てるんですよなんとなく。

<参考>その過去記事です。
紙⇔食器
食べる前に折る


 

| | コメント (0)

2008年4月 8日 (火)

ワインのラベル

以前にこんな記事を書いたのです。
ラベルはがし
ワインのラベルっていう紙情報を、紙で記録するっていう内容の記事だったのです。

でもって。
こんなものを発見しました。
Wine of the Times (Yanko Designさん)

元々のネタはビンそのものにワインを飲む紙コップを仕込む、っていうアイデアっぽいですけれども。いろんな意味で楽しいアイデアですねこれ!ラベル収集もカンタンだし。ビンの再利用もラベルを差し替えるだけだし。

| | コメント (0)

2008年4月 7日 (月)

第 9 回 シヤチハタ・ニュープロダクト・デザイン・コンペティション

第9回シヤチハタ・ニュープロダクト・デザイン・コンペティションの結果が発表されました。
第 9 回 シヤチハタ・ニュープロダクト・デザイン・コンペティション

今回も楽しい作品が揃っています。グランプリのロールスタンパーは、ある意味ハンコの持つ「何度も同じ印面を繰り返せる」っていう機能の原点ですよね。
個人的に好きなのは「美術出版社賞」のsmile punch。そのデザインに気付くのは、何ヶ月も後だったりすることもありそうで、想像すると楽しいです。 

 

 

| | コメント (0)

2008年4月 4日 (金)

壁紙の利用法

壁紙ってきっと家の中にあるもっとも大きな紙ですね。といっても、素材としては紙じゃないものがほとんどですけれども。

ラビリンス壁紙 (OhGizmo!さん)
解く前と解いた後では、全く違うデザインの壁紙になってしまいます。

DIY CD case wall decor (idealistさん)
折り紙のようなCDケースを、壁に貼ることが出来ます。実際に販売されているようですよ。

以下はAmazonで見つけた、壁紙バッグと壁紙ジグソーパズルです。
ウォール ペーパー バッグ ゴールド (designed by アンドレアス グラフェルダー)

ウォール ペーパー バッグ ゴールド (designed by アンドレアス グラフェルダー)【Amazon】
 ウォール ペーパー パズル (designed by ジョグ ガジェン)
ウォール ペーパー パズル (designed by ジョグ ガジェン)【Amazon】

<過去記事参考>
壁紙いろいろ
どうぶつ壁紙と花咲く壁紙
子ども部屋の壁紙に

 

| | コメント (0)

2008年4月 3日 (木)

カップヌードルのECOカップ

カップヌードルの容器がいままでの発泡スチロールから紙製のECOカップにこの4月から変わるそうですよ。
日清食品:会社情報:ニュースリリース

いままでにも他社では紙製容器のカップラーメンっていくつかありましたけれども。あのギザギザになってるやつ。今回のカップヌードルは写真で見るかぎり元の丸いデザインです。紙製容器でどうやって運搬時の衝撃とか持ったときの熱とかを処理されてるのか、今からちょっと楽しみです。それでなくても時々猛烈に食べたくなるんですよね。

ところでその日清食品さん。サイトで通販もされていると今回初めて知りました。地域限定のタイプなんかも買えちゃうみたいですよ。
日清e-めんShop

| | コメント (0)

2008年4月 2日 (水)

バンドエイド

バンドエイドって紙なのかと。
ということでバンドエイドネタをいくつか。既出のものもまとめてみました。誰が見てもそれとわかるデザインなので、いろんなアイデアがあるのです。

バンドエイドが貼り付けられたような靴 (NewsWalker.NETさん)
単にそういうデザインかと思ったら。良く考えると、肌に最も近いのですね。

バンドエイド・リング (omami.ruさん)
数種掲載されています。指に巻くのに最も自然なのかもしれません。

バンドエイド・テープ (I New Idea Homepageさん)
余計な紙を必要としません。長さが調節できても楽しいです。

ベーコン・バンドエイド (sasapong's room!さん)
なぜベーコン!?

・・・ところで。
ウチは昔からバンドエイドって言ってますけれども。北海道では「サビオ」でないと通じないと知ってビックリ。もはや方言なのですね。
出身地を推測できる「ばんそうこう」 (関心空間さん)

| | コメント (0)

2008年4月 1日 (火)

スーパーの袋

もう消えていく運命っぽいスーパーの袋。
やがてこれらの表現も、「何これ?」って言われるのかもしれません。
というわけでスーパーの袋を使ったこんな表現ふたつ。

Hendrik Kerstens: Bag (omami.ruさん)

The mushroom bomb plastic bag (Mastercomさん)

 

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »