« 本棚のデザイン9 番外編その3 | トップページ | 春製品で気になったもの »

2008年2月28日 (木)

いろんなものにかいてみる

あんなものにも、こんなものにも書いてしまうのです。

Ceramic Memo Board (See Jane Workさん)
何度でも書いて、何度でも消せます。もうこれでいいと思うのです。でも何で消すかはけっこう問題ですね。

Napkin Notebook (electro^planktonさん)
もうそのたたずまいも美しいナプキンメモ。ちょっと不ぞろいなところもなんとも。材質よりも置く場所がデザイン。

this clock has only hands (designboomさん)
そのままでもちゃんと時計なんですけどね。まるで壁のスキマからのぞいているようにも見えます。逆に壁に数字を描いてしまうと、コンセプトが変わってくるようにも思うのです。

The Blackboard Globe  (Geekologieさん)
すばらしいアイデアだけどどっかで見たなあ、と思ったら、無印良品の製品ですね。丸い黒板が地球に化けるこの不思議。

 

|

« 本棚のデザイン9 番外編その3 | トップページ | 春製品で気になったもの »

紙に似たもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本棚のデザイン9 番外編その3 | トップページ | 春製品で気になったもの »