« ペーパーバッグ | トップページ | 手の甲と手のひら »

2008年2月22日 (金)

ふきだし その2

ふきだしネタの二つ目です。ふきだしって紙の上で三次元を表現する変換装置なのですね。

The Bubble Project (dezeenさん)
ふきだしステッカーを街中の広告に貼る→いつの間にかコメントが書き込まれてる→そのコメントを収集する…プロジェクト。

フキダシミラー2007 (Gizmodo ジャパンさん)
吹き出し状の鏡にテキストを表示できます。鏡ってところがポイントですね。鏡だって三次元と二次元の変換装置なのです。

Fashion Statement (Mastercomさん)
いやおもしろいけどわかりにくいですけれども。ファッションがモノを言う、っていう意味でしょうか。主張するってことを吹き出しで表現するのは、日本では難しいかもしれません。いや吹き出しじゃないのかも。

Pop up book : chewing gum bubble (Mastercomさん)
これも吹き出し?でんぐりを使ったチューイングガムのポップアップです。

→<参考>ふきだし

 

|

« ペーパーバッグ | トップページ | 手の甲と手のひら »

紙と平面世界」カテゴリの記事

コメント

コメントでの相談ですみません。

パッケージのことで
最近、頭を悩ませているので
カミノデザインさんなら
知っているか?。よい知恵があるのでは?。と思い、ずうずうしくもご相談します。
今、知り合いの養鶏業者(卵)から
ダンボールを使って
低コストで、廃棄がしやすい。
卵が割れない。パッケージング方法は
ないか?。と相談されてます。
(現在は、あの凹凸のある容器に
上をプラスチックの透明な凹凸容器にて覆っています。廃棄とゴミに顧客が
困るみたいです。)
いいアイデアやサイトやパッケージケースご存知ないでしょうか?。
お知恵拝借願えれば幸いです。

投稿: ららさん | 2008年2月24日 (日) 20時28分

ららさんこんにちは!私たちの本家サイトも含めて、いつもブログで紹介していただいてありがとうございます。きっと本家サイトの内容もご存知の上でのご相談なのですね(実はこのブログとは今のところ切り離して運営してるんですよ)。

さて本題ですが。海外でならダンボール製組み立て式パッケージの実例を見たことがあります。ただ日本国内で普段見かけることってまったくないですね。皆無かどうかはわかりませんが…
大量に使用されるのなら、いっそのこと新しく作ってしまえばいかがでしょう?エコがこれほど叫ばれるこの時代なら、パッケージ自体が商品の性格付けや「売り」にきっとなるでしょう。石油製品のパッケージより、ずっと美味しそうにもみえますね。
私たちの本家サイトにご依頼いただければ、よろこんでデザインしますよ!誰も見たことの無い新しいパッケージを作りませんか。

投稿: kaminodesign | 2008年2月25日 (月) 08時59分

了解しました。
養鶏業者に話してみます。
あらためて、ご連絡いたしますので
しばし、ご猶予をお願いします。
サイト管理などをまかされているんですが、これも改変しなくちゃいけない時期なのでねぇ。
本業も忙しいのでなかなかです。
では。

投稿: ららさん | 2008年2月25日 (月) 12時48分

す、すみませーん。
本家サイトのアドレスもお教えくだされー。

投稿: ららさん | 2008年2月25日 (月) 12時50分

記入していただいたメールアドレス、○○○○○○@livedoor.comのほうに送信させていただきました。ご覧下さいな。

投稿: kaminodesign | 2008年2月26日 (火) 08時55分

ライブドアメールのほうに来ていないので(フィルターで迷惑メール処理されたのかと見たのですが)
Googleメールアドレス記載しました。
こちらのほうへお手数ですが再度
メールお願いします。
3月中は、決算及び確定申告で
ご返事が4月以降になります。

投稿: ららさん | 2008年3月 3日 (月) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペーパーバッグ | トップページ | 手の甲と手のひら »