« 紙袋2題 | トップページ | 自分でつくるクリスマスツリー特集! »

2007年12月 3日 (月)

素材としてのダンボール

いやもうまだ読んで無いんですけれども。
ホームレス中学生
ホームレス中学生【Amazon】
いい本らしいですね。
ダンボールを食べた、っていう話も出てくるらしいですから、表紙はちょっとかじったようなダンボールが登場しています。そのダンボールにマジックで直接書いたような文字が、そのままタイトルになっています。

ダンボールハウス
ダンボールハウス【Amazon】
ダンボールハウス研究家による、ダンボールハウスのお宅訪問記です。表紙には、ダンボール製造で用いられる原紙をそのまま利用されているそうですよ。

リボルテック ダンボー アマゾンボックスバージョン
リボルテック ダンボー アマゾンボックスバージョン【Amazon】
でもって、これ。じつはダンボーってなに?とか思ってるんですけれども。元はノーマルのダンボール箱だったのが、あたらしくAmazonダンボール箱バージョンで現在予約受付中ですよ。
ダンボール箱の象徴といえば、いまやAmazonなんですね。

|

« 紙袋2題 | トップページ | 自分でつくるクリスマスツリー特集! »

紙について」カテゴリの記事

コメント

ダンボーを知らないとな?
勉強不足です。
すぐに『よつばと!』を読んで読書感想文を提出しなさい。

冗談はともかく、ダンボーはあずまきよひこ氏の『よつばと!』に出てきます。
お金で動いてジェット機よりも速く飛べる超強いロボットの名前。(ただし自己申告)


投稿: MISDIRECTION | 2007年12月 4日 (火) 21時55分

あはは。ホントに知らないんです。ごめんなさい。
ググッたら450万部も売れてるらしいですから、とってもおもしろそうですね。
でもこのダンボー、デザインが秀逸です。こどもが作ったら自然とこうなるように見えて、きっとこうはなりません。頭の大きさが絶妙です。

投稿: kaminodesign | 2007年12月 5日 (水) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紙袋2題 | トップページ | 自分でつくるクリスマスツリー特集! »