« 本棚のデザイン5 番外編 | トップページ | amazonで注文できるダンボール »

2007年12月 6日 (木)

描いたものが動き出すCrayon Physics Deluxe

描いたものがそのまま動き出すのです。

こ!これは!

こちらのサイトでは、Crayon Physicsっていうプログラムが(前作?)ダウンロードできるようですよ。やってみてはいないんですけれども。
Crayon Physics

描いたものが動き出すっていうのは、子どもでも直感的に使えるメディアですね。と思ったら、こんな製品も出てるのですね。
ドラえもん うごく!おえかき
ドラえもん うごく!おえかき【Amazon】
ドラえもんだっていうことと、描いた絵をジョイスティックで直接動かせるらしいですから、子どもが食いつかないはずがないのです。モニタに直接描くわけではなくて、マウスパッド上のようですけれども。
こちらに詳細と動画がありますよ。
うごく!おえかき(EPOCH社さん)

|

« 本棚のデザイン5 番外編 | トップページ | amazonで注文できるダンボール »

紙に描く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本棚のデザイン5 番外編 | トップページ | amazonで注文できるダンボール »