« 百式さんの企画塾『画期的なハガキを考えた!』 | トップページ | コクヨワーククリエイトシリーズ »

2007年12月18日 (火)

掃除機の使い捨て紙フィルターについて、2題。

ああ、たしかに紙ですね。

掃除機の使い捨て紙パックフィルター。最初に登場したのはいつだったか忘れましたが、掃除機自体を掃除する行為から解消される、画期的な発明だと思いました。
紙フィルターのネタ2題。

Hoover Bag Bear (idealistさん)
説明がなーんにもないので。
でもホントにこれを掃除機に入れたとして。しばらく使うと「わた」が入って完成されるんでしょうね。それでも頭は・・・

Greenfamily Youth Association of Envionment protection: Lung (Ads of the World | Advertising Archive & Communityさん)
紙フィルターは使い捨てできますが、あなたの肺はできません。っていう。
キャンペーンネタにしておくには惜しい完成度です。商品として成立してしまいそうです。

|

« 百式さんの企画塾『画期的なハガキを考えた!』 | トップページ | コクヨワーククリエイトシリーズ »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 百式さんの企画塾『画期的なハガキを考えた!』 | トップページ | コクヨワーククリエイトシリーズ »