« ラインハートさんの飛び出す絵本、Mommy? | トップページ | 2008年もカミノデザインをよろしくお願いします。 »

2007年12月31日 (月)

日本パッケージングコンテスト2007

2007年が終わってしまう!

というわけでなんとか2007年度中に間に合わせました。日本パッケージングコンテスト2007の受賞作の中から、これは!と思ったものをいくつか紹介しますね。今回も中身よりさきに箱に目がいってしまう全国のパッケージファン垂涎の作品ばかりです。(以下はすべて社団法人 日本包装技術協会さん)

ソニー“ブルーレイディスクプレーヤー”用『高性能緩衝材』の開発
もう「画期的な」っていうコトバにはホントに弱いのです。写真だけではよくわかりませんから、もうブルーレイディスクプレイヤーを買ってしまいたいくらいの勢いです。

寸法可変箱
これはホントに注文してしまいました・・・。MonotaROさんに。なにを頼めばこれが届くのかサッパリわからなかったのですが、エイヤッで頼んだら一発でこの箱で郵送されてきました。

24缶入り サッポロ ドラフトワン「ウイングオープン カートン」
ああ、確かに上から取りますね。下から一本ずつ最後まで出てきたら、もっとうれしいかもしれません。

Lui(リュイ)
外装フィルムをはがすと違うデザインになるパッケージ。外装フィルムは透明なので、はがすと違う絵になったり応用範囲がありそうです。

ダスキン リッチドーナツ5個セット
おなじみミスタードーナツのパッケージ。・・・と思ったら、見慣れたフォルムではなくてこれはドーナツを横置きします。向きを変えただけで商品のイメージまで変えてしまうパッケージの魔法。

容積の変わる通い箱
箱の高さを変えられるだけではなくて、ちゃんとロックまでかけられてしまいます。写真ではどこがどうなってるのかわかりませんが、トランスフォーマーのような魅力のある写真です。

トッパンUDファンクション「オープンロック」
文章どおりなら、フタがまっすぐ自立するのですね。まさに進化。

もうパッケージだけ欲しい!って時はどうしたらいいんでしょう。
というわけで2008年も紙についていろいろ書きますよ。みなさま良いお年をお迎えくださいな。

 

|

« ラインハートさんの飛び出す絵本、Mommy? | トップページ | 2008年もカミノデザインをよろしくお願いします。 »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラインハートさんの飛び出す絵本、Mommy? | トップページ | 2008年もカミノデザインをよろしくお願いします。 »