« marumanのスケッチブック | トップページ | 紙を使ったアート »

2007年9月16日 (日)

デビッド A.カーター

デビッド A.カーターさんのポップアップシリーズ。この人はあれですよ、以前に紹介した「実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識」なんかを出してる方ですね。

この「あかまるちゃん」シリーズは、現在3冊が手に入ります。日本語版も出てますが、ちょっとだけ高いんです。・・・ただあんまり日本語版とか英語版とか無関係な内容だったりしますけど。

One Red Dot: A Pop-up Book for Children of All Ages (Classic Collectible Pop-Up)
One Red Dot: A Pop-up Book for Children of All Ages

あかまるちゃん (しかけえほん)
日本語版 あかまるちゃん (しかけえほん)
まずは最初に出たあかまるちゃん。赤い点を探します。最初に見たときは衝撃でした。明らかに他の飛び出す絵本とは違っていますというかコンセプトも違います。
こちらのサイトではこのあかまるちゃんを全ページ動画で見ることができますよ。→フジテレビキッズオフィシャルオンラインショッピングサイト

Blue 2: A Pop-up Book for Children of All Ages
Blue 2: A Pop-up Book for Children of All Ages

  あお2ちゃん (しかけえほん)
日本語版 あお2ちゃん (しかけえほん)
こちらは青い数字の2を探します。

600 Black Spots: A Pop-up Book for Children of All Ages (Classic Collectible Pop-Up)
600 Black Spots: A Pop-up Book for Children of All Ages

くろまるちゃん (しかけえほん)
日本語版 くろまるちゃん (しかけえほん)
最近出たくろまるちゃん。黒い点が各ページの合計で600個あるのです。もはや数えるとかそういう目的ではないと思います・・・

っていうかですね、このシリーズの印象としては、デビッド A.カーターさん思い切り好きなことをやっちゃった、っていう感じですよね。あっと驚くポップアップがとにかく満載なんですが、サブダ本のようなストーリーがあるわけではないので、抽象的なものや幾何学的な美しさだったりします。というわけで、やっぱりPOPUP図鑑っぽいのです。自由に想像力を働かせていいのでお子さんプレゼントにすると大喜びかもしれません。

でもカーター本の中ではやっぱり「実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識」がお子さんプレゼントにはいいのかなと思うのです。将来サブダさんを超えてくれるかもしれないし。
ポップアップ本をプレゼントするなら

<参考>
スター・ウォーズ ポップアップ本発売!
ただ一冊選ぶのなら
アリスのポップアップ本ふたたび

|

« marumanのスケッチブック | トップページ | 紙を使ったアート »

紙をあつかう本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« marumanのスケッチブック | トップページ | 紙を使ったアート »