« かぐやさん | トップページ | 夏休みの工作特集! »

2007年8月 5日 (日)

ミッケ!

ジーン・マルゾーロ(Jean Marzollo)さんのミッケ!シリーズ。

ページごとにたくさんのモノが隠されていて、その中から指定されたものを探すのですが。
そのゲーム性のほかにも、絵本として開くたびに新しい発見があるのです。同じことはネットでもできそうですが、子どもにとってはまだまだ紙に印刷された本の方が優れているようです。

現在までにたくさんの種類が出版されてますが、先日、3歳の男の子へのプレゼント用に2冊購入しましたよ。これとこれ。

 ミッケ! たからじま―I SPY 7
ミッケ! たからじま I SPY 7  →中を見る (小学館さん)

 ミッケ! ゴーストハウス―I SPY 6
ミッケ! ゴーストハウス I SPY 6  →中を見る (小学館さん)

いやシリーズ全部の中身を見て、この2冊にしたんですけれども。
子どもってコワいの好きですよね。コワいくせに。これおすすめです。実際、その男の子はずっと手に持って離さないらしいですから。

|

« かぐやさん | トップページ | 夏休みの工作特集! »

紙をあつかう本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かぐやさん | トップページ | 夏休みの工作特集! »