« 不可能物体 | トップページ | Tord Boontje(トード・ボーンチェ) »

2007年5月31日 (木)

立版古(たてばんこ)

5月28日の@niftyデイリーポータルZさんのネタはこんなのでした。
のぞき絵で風景を立体にする (デイリーポータルZさん)

あはは。おもしろいです。これって立版古(たてばんこ)ですね。

みなと立版古 ||| みなと八景
こちらのページが見やすいです。・・・の中の、このあたりなんかはまさにのぞき絵になってますよね。

現代でいうなら、きっと糸崎公朗さんの「フォトモ」ですね。平面と立体が交錯する不思議な世界。こちらに写真があります。
フォトモの街角 (アートン)

関連書籍もいくつか発表されています。
 出現!フォトモ―街を切り取り組み立てる
出現!フォトモ 街を切り取り組み立てる

|

« 不可能物体 | トップページ | Tord Boontje(トード・ボーンチェ) »

紙と平面世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不可能物体 | トップページ | Tord Boontje(トード・ボーンチェ) »