« 切った紙をつないでみる | トップページ | トイレットペーパー ディスペンサー »

2007年5月28日 (月)

OLFA コンパスカッターモデルチェンジ

OLFA製のコンパスカッター。紙を丸く切り抜くときには、なくてはならない道具です。
 OLFA コンパスカッター 57B
OLFA コンパスカッター 57B

このコンパスカッターが、どうも新しくモデルチェンジしたようです。次のサイトに新しいバージョンの写真が掲載されています。上の旧バージョンと見比べてみてくださいな。
コンパスカッター (【オルファ】ホームページ)

実際に購入してみましたが、見た目で分かるのは次の点ですね。

・完成品がパッケージされ、自分で組み立てる必要がなくなった。
・替え刃収納部分(これが刃と針のキャップになってる!)が本体から独立した。
・それに合わせて、本体がちょっとコンパクトに。全高もずいぶん小さくなった。切ることのできる円の半径は変わらない。
・針と刃のキャップの中に穴開き防止プレートも収納できるようになった。→今までは捨てていた人も多いと思います。
・替え刃の交換ツマミが大きくなって廻しやすくなった。
・スライド部分の精度があがり、ガタツキが少なくなった。

という感じでしょうか。

使う側にとって革命的な仕様変更だと思います。古い方をお持ちの方も、新しいバージョンを購入して損はない感じ。
500円前後の単価の商品を、ここまで改良されるのってすごいです。OLFAさん。

|

« 切った紙をつないでみる | トップページ | トイレットペーパー ディスペンサー »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 切った紙をつないでみる | トップページ | トイレットペーパー ディスペンサー »