« カミノオシゴト | トップページ | 食べる前に折る »

2007年4月13日 (金)

ごみ箱のデザイン

紙とごみ箱。

家の中にあるもので、見せたくないけど見える場所に置いておきたいものの代表は、ティッシュペーパーボックスとこのごみ箱でしょう。

ごみ箱のデザインは中に入れるものが限定されていないぶん、ティッシュボックスよりもデザインの巾は広いのかもしれません。

すぐに思いつくのはこれ。
DANESE In Attesa Designed by Enzo Mari (1971)
36年前のデザインとは思えないフォルム。ちょっと傾いてます。
ゴミを投げたときの姿を想像してしまいます。

最近のものなら、
±0 - Trashcan
円筒形の一部が角ばっています。なにもいわなくても置く方向を意識させるかたち。

先日紹介したJohn Brauerデザインのごみ箱、BinBin
すてるもの=すてるところ、です。

LOHAS SUNDAY : PROJECT1さんでは、「オシャレなゴミ箱をつくる」プロジェクトが進行しています。アッシュコンセプトの名児耶秀美さんがプロデュースされるそうで楽しみです。

DRILL DESIGN(ドリルデザイン)さんのTrash Pot
紙でできています。上蓋でビニール袋の折り返しが隠せてしまいます。

|

« カミノオシゴト | トップページ | 食べる前に折る »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カミノオシゴト | トップページ | 食べる前に折る »