トップページ | ハニカム »

2007年3月18日 (日)

自分で絵本の世界を組み立てる工作キット

 
   

コクヨから発売された子ども用の工作絵本キット「ヒラメキット」シリーズ。
    第1弾は「ヒラメキット Vol.1 ころころコース「世界○○旅行」へん (1) ヒラメキット Vol.1 ころころコース「世界○○旅行」へん (1)」。       
    コクヨのサイトに詳細が掲載されてます。第2弾『まわしてアニメ くるくるシアター』や、特別号『スーパーふろくブック』・・・     と続編も企画されているようで、こちらも楽しみ。     こういうのって子どもが大人の思い通りに作ってくれるだろうかっていう不安はあるけれど、ルール通りでなくてもまッいいか、     っていうデザインですよね。大人が欲しくなる。
    というか買っちゃうと思います。どーしてAmazonには在庫がないの?     (→2007年3月28日現在は在庫あり)
    →追記。買っちゃいました。買うまでウチに小さい子がいないってことを忘れてました。

   

糸崎公朗さんの「フォトモ」を思い出しました。平面と立体が交錯する不思議な世界。
   
    書籍も何冊が出版されているので、自分で体験できますよ。

   

紙ってあれですね。二次元と三次元を同時に表現できるステキ素材です。というわけで、     今日から紙に関するデザインいろいろを綴っていきます。

 

|

トップページ | ハニカム »

紙をあつかう本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トップページ | ハニカム »