« いちまいのカミにいのちをふきこむ | トップページ | 情報を巻いてみる »

2007年3月21日 (水)

ポップアップ本をプレゼントするなら

ポップアップ絵本をメジャーにしたロバート・サブダ氏の作品は、いまでは大抵の書店で見かけるようになりました。

もう飛び出し具合がありえません。明らかに本そのものよりデカいですから。
プレゼントにもオススメです。どんな人にも喜ばれるのは、この2冊をセットで。
Alice\'s Adventures in Wonderland: A Pop-Up Adaptation of Lewis Carroll\'s Original Tale (New York Times Best Illustrated Books (Awards))
Alice\'s Adventures in Wonderland: A Pop-Up Adaptation of Lewis Carroll\'s Original Tale (New York Times Best Illustrated Books (Awards))
The Wonderful Wizard of Oz: A Commemorative Pop-Up (The Childhood of Famous Americans Series)
The Wonderful Wizard of Oz: A Commemorative Pop-Up (The Childhood of Famous Americans Series)

・・・ただ、この2冊は売れすぎている感があって、もはや「あ、コレ知ってる!」と言われかねません。 そこで『サブダ作品を既に知っていると思われる大人』限定プレゼントなら、こんなのもおすすめです。やっぱり2冊セットで。
Quintessential Disney: A Pop-up Gallery Of Classic Disney Moments
Quintessential Disney: A Pop-up Gallery Of Classic Disney Moments
Tibetan Buddhist Altars: A Pop-up Gallery Of Traditional Art & Wisdom
Tibetan Buddhist Altars: A Pop-up Gallery Of Traditional Art & Wisdom

2冊目はちょっと特殊ですけど、本としての形式が全く同じなのでセットでプレゼントするなら案外ウケると思います。

じゃあ、お子さんにプレゼントするなオススメは?って聞かれたら、意外とこの本です。傑作だと思います。
実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

飛び出す仕掛けが難易度別に整理され、実際に触って、見ることができる工夫がされています。いわばポップアップ図鑑。お子さんならきっとこっちのほうが想像力をかきたてられるのでは。自分で作ってみたいって言い出したら作戦通り。
元の英語版のほうが実はおトクです。コトバなんて必要ない本ですから。
The Elements of Pop-Up: A Pop-Up Book for Aspiring Paper Engineers
The Elements of Pop-Up: A Pop-Up Book for Aspiring Paper Engineers

いま狙ってるのは次の2冊。セットでプレゼントものとしてはおもしろそうなんですけど、ちょっと冒険度が高そうなので、考慮中です。
The Pop-Up Book of Phobias
The Pop-Up Book of Phobias
The Pop-Up Book of Nightmares
The Pop-Up Book of Nightmares

|

« いちまいのカミにいのちをふきこむ | トップページ | 情報を巻いてみる »

紙をあつかう本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いちまいのカミにいのちをふきこむ | トップページ | 情報を巻いてみる »